top of page
検索
  • 新保滉紀

とある団体について


今回は、とある団体についてのブログです。


その団体に出場することで、否の声を浴びる方もいるくらいの団体ですが、なぜそうなるのか。何があったのか。そこについて。



まず1つ。

これは何度も言っていることですが、アンチドーピングを謳っているのに検査をしないため、薬物使用者の大会になっている。

アンチドーピングは、いわゆる筋肉増強剤等を使ってはいけませんという決まりになります。

使ってはいけませんといっても、検査がないのでもちろんばれません。

よって使っている人も出てきます。

ここにオリンピック選手が出ようものなら、たたかれる可能性もありますね。

まずは第一の不平等。



2つ目。

審査員がパーソナルをしている。

審査員がパーソナルトレーニングを行っております。

一つ言えるのは、たくさん受講して媚びを売ることが出来る。


また結果は審査員の好みで決められます。

よって審査員の好みのポージングだったりもあるわけです。

それを受けれるか受けれないか。

それもまた不平等がありますね。



3つ目。

ヤクザ集団?

とあるインフルエンサーがこの団体についてツイートをし、

それに対して、その団体の関係者と名乗る人からメッセージが。

この電話番号に電話をかけてこいとのメッセージで、電話をかけると住所を聞かれ、答えると今から乗り込むとの事。

結果的に来なかったとの事だが、まるでヤクザ。


また大会の中でスタッフの不手際があり、そのスタッフを裏に呼び出し、蹴りを入れていたという目撃もある。

ロイドレイジかな?と言われている。

ロイドレイジ・・・筋肉増強剤の副作用として、怒りやすくなったり暴力的になったりすること。 とある大会で結果に納得いかない選手が審査員を殴る等あった。




なぜこの団体は無くならない?


1・一般の人からすると、筋肉増強剤を使っているか使っていないか分からない。

ある程度、筋トレ業界を知っている人なら、ある程度使っている、使っていない判断は付くが、一般の人は、今の業界がドーピングに浸食されていることを知らないため、分からない。


2・筋トレトップインフルエンサーがこの団体所属

今では、筋トレユーチューバーとして日本にフィットネスを広げている人が多いですが、ほとんどがこの団体。結果筋トレユーチューバーも黒が多い現状。


3・黒がどんどん増える

上記の通り、筋トレユーチューバーは黒が多い。


黒とは知らずに筋トレユーチューバーに憧れ、筋トレスタート。

全然追いつけない

その人や、この業界の黒を知る

真似てドーピングをする

この団体に参加する


この1連の流れがこの団体が無くならない現状です。

参加者は毎年増えていってます。

もちろん、ドーピングをせずに参加する方もいます。



どうすれば無くなる?

筋肉増強剤が違法になる事


もちろん違法になっても、裏入手で続ける人も多いと思います。

しかし団体に対しては大打撃です。


筋肉増強剤は、もちろん健康からかけ離れます。

筋肉増強剤でなくなる人も多く、最近では30歳のインフルエンサーが亡くなっていました。

この死亡のニュースもインフルエンサーだから取り上げられるわけで、一般の人の筋肉増強剤の副作用での死亡もかなり多いです。

要するに騒がれているのは、氷山の一角にすぎません。


これから若い子がどんどん黒に流れていき、知識がなければ副作用は強く出てしまい、命を落とすケースが増えると思います。


これに関しては、トップインフルエンサーが黒の時点で詰んでいます。


まずは違法になることですね。


フィットネスとは。。


ではまた次回!

 




閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5%

Comments


bottom of page