top of page
検索
  • 新保滉紀

プログレッシブオーバーロード


今回は、プログレッシブオーバーロードについてのブログです。

プログレッシブオーバーロードは、筋肉量を増やしていく上でかなり大事なことです。


では早速プログレッシブオーバーロードとはなにか。


簡単に言うと、毎回の筋トレで負荷を徐々に挙げていくことです。

例えば、今日のトレーニングでスクワットを20㎏の重さを担いで10回3set出来たとします。

次回のトレーニングでは、22.5㎏の重さを担いで10回3setを目指す

こうすると今日のトレーニングより負荷は上がっていますよね。

これがプログレッシブオーバーロードです。


ずっと同じ重さで同じ回数やっていても成長しないのは何となくわかるかと思います。


では、負荷のあげ方について。

重量を上げる、回数を一回でも増やす、他にもインターバルを前回より短くしてみる、だったり前回よりテンポに気を付けてみる等で負荷を上げることができます

テンポで例えると、スクワットだと降ろしたところで3秒止めるような感じです。


ではプログレッシブオーバーロードを実現させるには。

まずメモが必要です。

前回この種目を何キロで行ったか。

何回何セット行ったか。

これを把握できないとプログレッシブオーバーロードはできません。


後はモチベーションが大事です。

プログレッシブオーバーロードをしっかり用いると、毎回のトレーニングが挑戦になってきます。

絶対上げる、負けない!といった闘争心が必要です。

キツイのは当然です。

これを努力で乗り越えてこそ結果がついてきます。

明確な目標、目標達成させるという強い意志があれば乗り越えられるでしょう!



たまに聞かれるのですが、トレーニングきつい?筋肉痛来ないんじゃない?

もちろんキツイですし、筋肉痛も毎回来ます。

プログレッシブオーバーロードを用いてるからです。

ほぼ毎日、重さと向き合い挑戦しております。

本気でカラダを変えたいので全く苦ではありません。

きついのも楽しんでます。


世界一飽き性な新保が出来ているので、誰でもできます!

ぜひご参考に!

ではまた次回!



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

松嶋菜々子さんの健康美の秘訣は筋トレ?

皆さんご存じ、松嶋菜々子さん。 家政婦のミタの印象が強いです。 そんな松嶋さんも年齢は50歳。 どうやって健康美を保っているのか。 「トレーニングを週2回、ピラティスも週2回。ノンストップで1時間やり続けるので汗びっしょりになるくらいハードなんです。」 結果週4回はカラダを動かし、また食事も気を使っているとのこと。 まぁ、そうしないとあの体は維持できないですよね。 一番驚いたのは、トレーニング内容

Comments


bottom of page