top of page
検索
  • 新保滉紀

筋トレと幸福感


今回は、筋トレと幸福感について。


筋トレ、ボディメイクを行っていると、結果的に幸せと感じるラインが下がります。


要するに幸せを感じやすくなります。


それは何故か。


一番は食事管理にあると思います。


日々ボディメイクを行っている方は、あまり自由に食べれないかと思います。


その分、美味しいものを食べたときの感動は大きいです。


例えば、マクドナルドにしましょう。



一般の方からすれば、「マクドナルド食べたいな」と思ったら食べれるんです。


しかし我々は、食べたいと思っていても我慢することも多いでしょう。


普段我慢している人が食べたとき、いつでも食べれる人が食べたとき。

ここには幸福度の差が生まれます。



自由か、何かを節制しているか。


一見、自由が幸せそうに見えますが、意外と節制しているときの方がトータルの幸せの感じ方は多いのではないかと思います。



自分も今年は、長い減量期間があったとはいえ、友達と遊んだのは片手で数えられる回数・・・(笑)

だからこそ次遊ぶ予定がものすごく楽しみですし、より濃い1日になると思います。

予定はジム2か所回ってトレーニングですが(笑)


毎日のように会っていた学生時代ではこんな楽しみも感じてなかったのでしょう。



一つの注意点は、節制のし過ぎは幸福度とかの前に幸せが減るのでほどほどに!


ではまた次回!

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page