top of page
検索
  • 新保滉紀

筋トレの効果を上げる方法


今回は筋トレの効果を上げる方法についてご紹介です。


ポイントを抑えつつ行うことで、効果を確実に上げることが出来ますので、ぜひ意識してみましょう。


前回より負荷を上げる

筋肉の成長には負荷を上げていくことが大事になります。

これを漸進性の法則といいます。

毎回同じ負荷で行っても成長は見込めません。

回数や、重さ、またインターバル等を変えつつ負荷を上げていきましょう。

ただし、出来るだけフォームは崩さないようにしましょう。


負荷を抜かない

負荷を抜かないように動作することが大事です。

それには、動作を始める前に対象筋に負荷をのせる必要があります。

そしてその負荷を逃さないように動作を行います。

よくネガティブ(戻す動作)をゆっくり行うことが大事というのを聞きますが、それと同じようにポジティブ(上げる動作)も大事になります。

ポジティブ動作が雑になると、対象筋から負荷が抜けて関節に乗ったりして怪我をする恐れがあります。ポジティブ、ネガティブどちらも大事になります。


対象筋を見ながら行う

対象筋を見ながら行うことでより意識することが出来ます。

鏡に映っている対象筋を見ながら行ってみましょう。

また片手で行う種目で、空いた手で対象筋を触りながら行うことでより意識できます。

意識ができるだけでもキツさ、効果が変わりますので頑張りましょう!


ではまた次回!



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

松嶋菜々子さんの健康美の秘訣は筋トレ?

皆さんご存じ、松嶋菜々子さん。 家政婦のミタの印象が強いです。 そんな松嶋さんも年齢は50歳。 どうやって健康美を保っているのか。 「トレーニングを週2回、ピラティスも週2回。ノンストップで1時間やり続けるので汗びっしょりになるくらいハードなんです。」 結果週4回はカラダを動かし、また食事も気を使っているとのこと。 まぁ、そうしないとあの体は維持できないですよね。 一番驚いたのは、トレーニング内容

コメント


bottom of page