top of page
検索
  • 新保滉紀

筋トレ沼にはまってしまう


筋トレに沼ってしまった新保のその後。


専門の授業ではトレーニング器具の使い方、使う部位、気を付ける点等でした。

正直、高校の時点で本などで学んでいたので必要性を感じませんでした。

授業を受けても知っている内容ばかり。


「この時間もったいないな」

そう思い、抜け出してジムに行っておりました。

時間はみんな平等にあります。

そして24時間に限られています。

よって無駄にしたくありません。


もちろん自分に足りないと思う授業には参加しておりました。

それ以外はジムへ向かう日々でした。


トレーニングでは、休息もすごく大事になります。

しかし沼にはまると休みが取れない状況になってしまいます。


トレーニング休もうと思った日も

「みんな頑張っているのに、体の小さい自分が休んでていいのか」

という考えに辿り着き、結局トレーニングへ。


周りのトレーニング友達にも

「休んだ方がいいよ」

と言われていたものの、結局休めず。


そんなこんなで怪我をたくさんしました。

肩を痛めたり、肋骨を疲労骨折したり。

それでもやめれませんでした。


高校の時も足の指、手の指を骨折してもトレーニングをしていたので、そのくらいでは休みません。


しかしそんな生活をしていると、ある日起きたときに全く動けない状況になりました。


「これが金縛り?」

と思ったのですが、単に疲労で動けなくなりました。


そこで一時トレーニングに行けなくなり、さらに負の連鎖へ、どんどん落ちていきます。


ではまた次回!


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

松嶋菜々子さんの健康美の秘訣は筋トレ?

皆さんご存じ、松嶋菜々子さん。 家政婦のミタの印象が強いです。 そんな松嶋さんも年齢は50歳。 どうやって健康美を保っているのか。 「トレーニングを週2回、ピラティスも週2回。ノンストップで1時間やり続けるので汗びっしょりになるくらいハードなんです。」 結果週4回はカラダを動かし、また食事も気を使っているとのこと。 まぁ、そうしないとあの体は維持できないですよね。 一番驚いたのは、トレーニング内容

Comments


bottom of page