top of page
検索
  • 新保滉紀

筋肉とお酒について


今回は、筋肉とお酒についてのブログです。

ダイエットをしているけどお酒はやめられない・・・

こういったお悩みをお持ちの方は多いと思います。


もちろん飲まないに越したことは無いのですが、飲みつつもダイエット成功は可能です。


それにはまずお酒と筋肉の関係、気を付けることを理解する必要があります。


では、まずは飲むとどのような影響があるか。



・筋肉の分解

飲酒ではストレスホルモンである、コルチゾールが増加。

コルチゾールは筋肉の分解作用があります。


・筋肉増量の抑制

筋肉増量作用のあるテストステロンというホルモンが減ってしまいます。

そのため筋肉増量作用の抑制。

また筋肉の修復に使われるタンパク質が、アルコールの分解に使われてしまいます。


脱水状態

筋肉には水分が多く含まれており、脱水状態になってしまうと筋肉へ栄養が上手くいきわたりません。


睡眠が浅くなってしまう

睡眠が浅いと脳や体の疲労が溜まりやすくなり、筋肉を休めることができません。

筋肉の回復の為には良質な睡眠が必要です。


こういった影響が考えられます。


しかし、飲まなければストレスが溜まってしまう。。。

急な飲み会、どうしてもお酒の席を避けられない。。。

そういった方は次のことを意識してみてください。


適切な量にする。

・糖質が少ないお酒を選ぶ

・水をたくさん飲む

・トレーニング後は避け


ぜひご参考にしてください!

ではまた次回!




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page